宮崎県|米良企業グループ 株式会社くまもと電設資材
トップページへ
会社案内 株式会社くまもと電設資材
本社・人吉営業所
〒868-0034
熊本県人吉市七日町97番地6
TEL:0966-24-7003
FAX:0966-24-7004
お知らせ

2019/05/21
2019/05/21
2019/05/08

 (株)共立電機製作所(米良充典社長)、(株)共立電照(船ケ山保幸社長)は、去る4月27日(土)、宮崎市高岡町内の幣社敷地内に於いて、高岡感謝祭を開催しました。
 この感謝祭は幣社が高岡の地に移転し7年が過ぎ、地域の方に何かしらのお返しがしたいという想いから計画が進められました。初の試みとなります。この日は晴天にも恵まれ絶好のお祭り日和。早朝から家族連れの来場者で賑わいました。若い世代の社員を中心に実行委員会が設置され数か月前から計画を練り、プログラムも大人から子供まで楽しめるよう多種多様に考案いたしました。
 開会式では米良充朝副社長の開会宣言後、米良充典社長が「この地に移転して早7年目に入りました。今日は皆様で是非一日楽しんでください」と力強く挨拶。
 昨年12月に竣工した植物工場808MERAで栽培されたサニーレタスなどの収穫祭も行われました。植物工場で栽培者がレタスを摘むところが、会場の大型スクリーンに映し出され、収穫した野菜をステージに搬送。初収穫を来場者と喜び、また、この野菜は来場者全てに配られました。収穫祭では袋から野菜を取り出し、口に頬張る姿があちらこちらで見うけられ、苦みを抑えたレタスを野菜嫌いな子供たちが笑いながら食べているところがとっても印象的でした。
 人気キャラクターのヒムカイザーショーでは子供たちが我先にとステージ前を占領し、ビクトリーポーズを決め、また、コーラの早飲み大会、高岡小の金管バンド、大声大会、こどもえんステージ、宮崎大学チアダンスなど来場者一体となりお祭りを楽しみました。来場の皆さまの笑顔をみていると、この2ケ月間の準備疲れが癒されました。 地元の食事処のブースも出店され、地元の食材をアトラクションとともに舌鼓。綱引き大会では8チームのエントリーをいただき、手に汗握る名勝負が繰り広げられ高岡町民チームが優勝。プログラムはフィナーレを迎えました。最後にたくさん用意されたお餅やお菓子をせんぐまきしお祭りは無事終了となりました。
 意外と、驚きましたのは、何度かに分けて弊社工場の見学会を行いましたが、参加希望者が多く、我々が何を製造しているのか、どんな仕事をしているのか地域の方々にご理解をしていただいたことも嬉しい限りです。
 閉会挨拶では船ケ山社長が「初めての試みで不出来なところもありましたが来場者の皆さまのお顔をみていると終始笑顔で、開催して良かったと感謝しています。来年4月もまた趣向を凝らして恩返しの意味も兼ねお祭りを行いたい」と挨拶いたしました。

写真は挨拶する米良社長、船ケ山社長と米良副社長。アトラクションに会場のもようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 


2019/04/26
2019/04/24

 「皆さま、たいへんありがとうございました」
 4年に1度開催いたします第11回米良企業グループ統合展示会を、去る4月19日(金)から21日(日)の3日間、宮崎市内のシーガイアコンベンションセンターに於いて、開催いたしました。そのご報告をさせていただきます。 我々は、今後法令化される住宅のエネルギー事情に伴い、我々ならではの趣向を凝らしたご提案で、住宅市場の戦略と開拓を皆さま方とともに取り組みを始めています。今回も、展示会場では、各メーカーから最先端の家電品をはじめ多種多様な工具、皆さま方が楽しめるイベントの準備をいたしました。

 4年に一度のこの大イベント。皆さま方の口コミも拡がり、4年前の来場者数約1万8千人を大きくしのぐ約2万人のお客様が会場に足をお運びになってくださいました。この統合展示会。お祭りが地域に密着してきたと実感しています。  

 20日の午前8時30分にオープニングセレモニーが開催され、同9時の開門と同時に弊社社長 米良 充典がベーカリースタイルで、また、恐竜とヤマトガールが来場者様をお出迎え。おひとりお一人にウェルカムパンを手渡しました。当日は6千個のパンを準備していましたが、昼前には全て手渡され完配となりました。

 二日間。たくさんの方々で会場は熱気につつまれ、あちらこちらで商談をしていただき、感謝いたします。  大抽選会では、お買い物をしてくださった皆様に(5万円で一口)投票権をお配りし、1等が日産の車、リーフと軽トラック。その他、オリンピックの観戦チケットや沖縄旅行、東京旅行、宮崎牛など豪華景品を準備させていただきました。

 お子様連れでも皆さまが楽しめ、お買い物が安心してできますよう、お子様用の託児所、救護室をさんこうこども園の保育士の皆さんの協力もいただき設置をしていました。また、プリキュアショー、仮面ライダーショー、ピエロのマジックショー、バルーンショーなどなども開催いたしました。子供たちが喜んでくれている姿に我々も感激。射的やゲーム釣り堀などのコーナーも家電販売会場同様、大賑わいでした。会場の外では、フェラーリやマクラーレンなどスーパーカーも展示され、皆さま楽しんでくれたことと思います。

 最後となりますが、ご来場してくださった皆さま、本当に本当に「ありがとうございました」我々、今後も、永・栄・旺(エイエイオー)の精神でお客様のご期待に沿えるようまい進してまいります。

写真はセレモニーのもよう。ベーカリースタイルの米良社長、会場のもようです。
 

 

 

 

 

 
2019/03/25

 米良企業グループは、去る3月25日(月)に宮崎市内の宮崎観光ホテルに於いて、平成31年度入社式を開催いたしました。
 今年度も32名(米良電機産業16名、共立電機製作所、共立電照計16名)のフレッシュマンを採用いたしました。4月1日よりグループ企業各社に配属されます。
 挨拶後、米良充典社長から32名ひとり一人に辞令書が手渡され、皆さん更に社会人としての自覚を高めたことと思います。
 米良社長は「今から企業に就職することで、本当の意味で親元を離れ、自立することになります。甘えをなくし、仕事を着実に覚えながら、健康に十分気を付け業務を遂行していってください。我々はあなた方に大きな期待をしています」と挨拶をしました。
 皆さん、お客様のお顔やお名前を覚えたり、初めてのことばかりで慣れないことも多々あると思いますが、頑張っていきましょう!
 写真は入社式のもようと指導挨拶する米良充典社長と船ケ山保幸副社長。ひとり一人に辞令書を手渡す米良充典社長。記念撮影。

  
 

 

2019/03/22
2019/03/16

 台湾の企業でつくる中華民国三三企業交流会(三三会)のメンバー約40名の皆さまが、去る3月15日(金)(午後4時から)高岡の弊社三高テクノ工場を視察に来てくださいました。三三会は、会員である企業家の貿易促進や国際交流を目的に年2回、日本各地を訪問しています。優れた技術を持つ地方の企業と交流し、ビジネスの機会つくることに注力しています。   視察では、弊社のLED技術にたいへん興味を示してくださり、先にオープンした808MERA植物工場を熱心に視察、植物育成用のLED照明についてたくさんのご質問をいただきました。業務や技術の内容について情報の交換ができました。  団長を務める鄭世松顧問は「台湾の企業は意思決定が早く、日本の技術を取り入れていきたい。共立電機製作所の皆さまとビジネスの輪がひろがることを期待しています」とお言葉をいただきました。
 また、弊社社長 米良 充典は「互いのネットワークを構築し、経済交流を今後深めていきたい。宮崎県には皆さまが欲しているものが豊富にあり、かつ、地理的にも近いところにあります。ぜひビジネスにつなげていきたい」と挨拶しました。

 写真は、本社工場前での記念撮影。記念品を交換後の鄭世松顧問と米良 充典。視察のもようです。


 

 

 

 

2019/03/13

 米良企業グループは、4年に一度の企業グループ統合展示会を平成31年4月20日(土)、21日(日)の二日間、宮崎市山崎町浜山のシーガイアコンベンションセンターにて開催いたします。
 毎年宮崎県と鹿児島県の各地区で開催している展示会を統合し、家庭用電化製品をはじめ、住宅設備機器、LED照明設備、工事用電機道具、太陽光発電および蓄電池等、商品を幅広く展示販売いたします。皆様のご来場を心からお待ちしています。

 尚、ご入場には事前登録が必要です。ご入場に関する詳細は業務部総務課(0985-24-6855)までお問い合わせください。

■ 開催日程
 4月20日(土)9:00 ~ 18:00
 4月21日(日)9:00 ~ 16:00

■ 開催場所
 シーガイアコンベンションセンター

■ 主要販売商品
 エアコン、電線、照明器具、配線器具、エコキュート
 太陽光発電および蓄電池、テレビ、水廻り商品、掃除機、生活家電全般
 電設資材商品、工具

■ イベント
 キャラクターショー、子供コーナー(射的、釣り等)、スタンプラリー
 風船ショー、宇宙戦艦ヤマト模型展示、100円くじ、お買上抽選会 



2019/02/27

 (株)共立電機製作所、(株)共立電照有志一同(船ケ山保幸総代表)は、去る2月23日(土)早朝から宮崎市青島地区の国道220号沿いや青島ビーチの清掃作業を行いました。今回は、宮崎市内の有名な観光地の美化を目的に地域に少しでも貢献したいという想いから、両社内で有志が集まりボランティア部隊が結成。有志一同50名が参加した今回のボランティア作業では、この時期に流れてくるゴミや流木拾いを行いました。

 同日は、3~5名のグループに分かれ約2時間作業。大型の流木やプラスティックゴミを拾い海岸線や青島に繋がる橋の周辺を綺麗にしました。

 社員を代表して佐藤宏幸常務は「3月6日から10日まで開催される日本商工会議所青年部第38回全国大会ひなたみやざき大会に全国から宮崎に訪問する約8千名の商工会議所メンバーに、美しい宮崎の景観を観ていただきたい。また、地域の人たちも含めて、多くの人たちが気分よく青島を散策してもらえるように、環境整備に努めたい」と意気込んでいました。

 

 
【写真は清掃作業に参加したメンバーと作業のもよう】

(1) 2 3 4 ... 17 »

ホーム / 会社案内 / 事業内容 / グループ各社のあゆみ / お知らせ / お問合せ / サイトマップ / 管理者ログイン
copyright(c)2011 株式会社くまもと電設資材 All Right Reserved.